2017-05-23

これが魔帝な松風天馬

合体化身!出てこいやぁ!

初めてヒーロータイムを有効に使えた試合かもしれません!
合体技で化身技だと溜めるの大変だけどロマンありますよね。もちろん火力もあるし!
そんなpart21をご覧あれ


スポンサーサイト
2017-05-21

ポケットモンスターサン・ムーン 27話「第27話 出でよ!紅き眼差しルガルガン!!」 感想

世界一Z技の似合うトレーナーとはだれか!?
SM27-1.jpg
ポケモンスクールの生徒の皆さんにアンケートを取ってみました
※尚、本人に対しての呼び方は想像の域なのでご了承ください


俺と言いたいところだが、例のルガルガン使いだろう



グラジオかな。変な口上はともかく



グラジオだよね!僕も早くデンキZ使いたいな



グラジオかなー?サトシとカキもすごいけどね!




もちろんグラジオお兄様です



もちろん、俺!


以上、満場一致でグラジオになったところで、感想記事と行きましょう。


冒頭に2体操作で自主トレをするサトシ
一人っ子に割とありがちなゲーム風景だったりします(笑)

謎の凄腕ルガルガン使いの噂はすでに広まっているようで、スクールで早くも噂に
ところでポケモン達って人間だと精神年齢どのくらいなんだろうな
SM27-2.jpg



厳密には一撃ではないけど、カメックスをあっさり倒し、相性差を覆して見せる謎の男
SM27-3.jpg

噂のトレーナーとはお兄様だったのですね
SM27-4.jpg
特に秘密にするわけではないみたいです
彼が兄として出てきたということは、彼らの母親も出てくるのでしょうか
「また」ポケモンに触れるようになったと言っていた当たり、過去に何かがあったのだろう

サトシにバトルを申し込まれてもすぐには了承しない
SM27-5.jpg
しかし、サトシのZリングを見て、何かを考える時間を欲している様子
そこらのトレーナーとの野良試合とは違う「重み」があるのかもしれない

リーリエから見た兄の印象が昔と随分違うと言うが?
家を出ていわゆる武者修行に出ているらしい
カスタムロボに出てくる某永遠の2番手みたいなやつだな
SM27-6.jpg
小さい頃助けた傷ついたイーブイが今のブラッキーなのかな
ゲームではブラッキーは連れてなかったけど、グラジオに似合いますね
なんか、ポケモンコロシアムのレオを見ているみたい
傷ついたポケモンを助けるのはポケモンセンターに行ってボタン押すだけの簡単な作業ですよね

いい朝日だ
SM27-7.jpg
R団もすっかり目的を忘れそう

ブラッキーから果たし状を受け取り、グラジオとバトルを始めるサトシ
ルガルガンに憧れているイワンコでバトル開始!
強力な技の連打に劣勢になるが、R団の邪魔が入る
SM27-8.jpg

R団への止めを刺すのはグラジオ・・・?自ら名乗り出るが
SM27-9.jpg
「蒼き月のZを浴びし岩塊が今…」

「滅びゆく世界を…封印する!くらえ、ワールズエンドフォール!」


見事散ったR団を空中でキャッチするキテルグマ
このキテルグマも何者かわからない
SM27-10.jpg


新たなライバルが誕生し、イワンコにとっての目標も出来た
いずれ来る財団編での動きが気になります
SM27-11.jpg

お兄さんに逃げられて「おこりーりえ」
SM27-12.jpg
グラジオがシスコンというより、リーリエがブラコンな27話でした

2017-05-18

part20まで行けた!30はいけそうかな

ついにミキシトランスが出てくるよ!


ようやく化身技が揃ってきました
合体シュートも楽しくてだいぶ拘ってます

2017-05-17

ニコ生に出てきた2枚のカードが入るスタンドが作りたい

カード入れるためのスタンド自体は既にあるのだけど、2枚を綺麗に入れるスタンドって結構難しいですよね

僕が使っているのは「アクリルフレーム」とか「アクリルスタンド」とか言われてるものです
カードスタンド
さりげなくユリアとセリスのSR+揃ってる自慢もしておきます

ルキナの+は1弾の頃からずっと飾ってるやつです
このように疑似的に2枚入れることは出来るけど、綺麗に入れるにはちょっとコツが必要
ニコ生で紹介されてたのは裏にカード入れるためのポケットがあったので、綺麗に入るようになってましたね
ああいうの自作すると手間かかるかなぁ
割と毎弾SR+揃うので、飾りたいようなアルバムに入れたいような複雑な心境です。

たまには新しいデッキも作りたいね
エコーズはあまり進んでません

2017-05-15

家族でゲームしたり、ゲームのために旅したりっていいね

僕がゲームの動画をちょくちょく上げるのは、タイトルのような風景に憧れてる部分があるからかもしれない
ゲームのオフ会とか全く行くこともないから、最近はもっぱら対面でゲームする機会も減ってしまった。

急にこんな記事書いたのは、最近「ポケんち」見てるせいですね
ここ3週間くらい見てて、視聴者バトルに家族で来ていたり、あばれる君がトレードの旅していたりと、そんなシーンを見てそう思いました。
実際視聴者の中でコスモッグ交換してくれたお兄さん21歳で小学生と友達だったりするもんね(笑)
小さな島だから(失礼)家族ぐるみでの知り合いも多いってのもあるか

視聴者バトルでは、家族でポケモンと言っているから、てっきり父親からどんどん伝染していったパターンかと思いきや、息子さんが発端だったみたいです
姉が飛びつき、両親も話題作りにポケモン始めるとは面白い家庭ですね。
僕は両親とはそういうの一切なかったからなぁ。

ただ、今でも覚えてるのは幼稚園か小学生の時、SFCのドラえもんのゲーム(のび太と月の王国)で水中ステージに入ったら動けなくなって、学校行ってる間に母親がAボタン連打で泳げることを調べていて、あのころはゲーム面でも負けてたかもしれませんね。

あばれる君はあの番組に出ている芸能人組の中ではあまり強い印象こそないけど、今回は勝ってましたね。
というか相手の小学生、ナマコブシで毒毒戦法使ってくるあたりいやらしい。
交代や眠りから覚めるタイミングもばっちりで毒毒かけてましたね
ああいうコーナーは露骨に手加減する試合も多いから、どこまで本気でどこまでやらせかわからんけど、小学生が耐久ポケ使う場面って見ていて面白いです。
その割にソルガレオは攻撃連打するあたりとかね!

芸能人のイケメンバトル?あれはとんだ茶番だった

交換だけで図鑑完成の企画はしまキングって呼ばれたお兄さんが面白かった
というかあばれる君の突っ込みが冴えてた

えっと、名前の漢字は・・・

いやそこまでまだ聞いてない!


あれ?入手したの0時超えてたっけ?昨日じゃないかm

いいよどっちでも!


思わず笑った(笑)
島とはいえ、日帰りの計画でトレードしながら回るのは現実的じゃないよなぁ・・・

ちょっと気になったのはこれですね
フリージアが好きな身としては、その花びらでポケモンのアートをする祭に惹かれるものがあります
フリージア祭
このために八丈島行きたくなるなー


Copyright (C) 木陰の岩の眠り猫. All rights reserved. Template by Underground