2013-09-28

とある科学の超電磁砲s 24話 「Eternal Party」 感想

ごり押しこそ正義!

勢いこそ全て!!


そんな印象を受けた24話
ラストの戦闘を1話でやろうとするとこうなるっていい例だったんじゃないですかね
とまぁこんな書き出しだと否定してるように見えるかもしれませんが「勢い」自体は嫌いじゃないですよ
ただ、能力バトルなのかロボバトルなのかがわからねぇ…
敵がこれまで戦ってきた相手に比べると2ランクも3ランクも、あるいはそれよりもっと下がるせいで能力者でも苦戦する機械の敵を出さなきゃいけないのはわかるが…
生身の人間の力でも抑えられる性能って(笑)

あとは主題歌4つも流すって多すぎませんかね
雑な展開と勢いでごまかすのは某超次元サッカーアニメだけで十分です

とまぁ内容については戦闘多かったし嫌いじゃない
1シーンごとの細かい動きも設定考えるとおかしくね?って思える部分もはありつつも思考停止してみたほうが楽しめるとは思う
ロボバトルを前面に出しすぎたのと主題歌使いすぎなのだけはどうしても気になったという話

というわけで見ていこうか
欲しくなったら
欲しくなったら(意味深)
聞き間違えじゃないよねこれ?出オチ的ななにかかなと思ったけど…最後の最後まで勢いとノリで進んでいったからこのシーンすら2回目見直すまで対して印象に残らんかった


ジャッジメントですの
アンチスキルは抑えられたが、風紀委員「ジャッジメント」はまだ動ける!
2万体のパワードスーツ相手に能力者集団の人海戦術対決!!

さーて!白井さん風に…!
視聴者の皆さんも一緒に!!


「ジ ャ ッ ジ メ ン ト で す の ! ! 」
黒子「ちょっ~~~~!!(うわぁ恥ずかしい)」

OPさえも凌駕する出落ちの重ね技にドン引き圧倒されるメガネ集団と視聴者の皆さん
1期のラストでも婚后のセリフを黒子が改変しつつ真似するシーンがあったのであれの応用ですかね


黒子先陣
勢いよく先陣を切る黒子
なんだかんだジャッジメントの中で最強クラスの能力者じゃないですかね
1期の対テレスティーナ編でロボットとの戦闘はお手の物!

水流&重力
百合技とか言った人もしいたら正直に名乗り出なさい
OPでは散々暴れてる二人のやっと本編での戦闘シーン
タゲを取ったらヘイトしろというネトゲにでも出てきそうな例えと共に協力技
水流操作と風力操作の合わせ技ぁ!(モブの皆さん説明お疲れ様です

エアロハンド
こちらもロボットとの戦闘は既にお手の物
黒子と実力的には近い上にレベル3の二人と協力すればもはやロボットいじめ
これでもまだレベル4なんだよな…


佐天とバット
バットを握った佐天の強さはレベル5をも凌駕する!!
とんでもねぇ力でバッド振り回してロボットをぶっ壊す佐天
しかし、思い出して欲しい
いろいろおかしい佐天
彼女の腕力が明らかに常人離れしてるのは1話で既に実証済みだ
ただでさえこれだけの力なのに、バットまで持ったらロボット一つぶっ壊すくらいまさに朝飯前だろう

潜入成功
別場面では敵の本拠地までたどり着いた美琴
当然、こちらにもロボは多く、さらにはどこかで見覚えのある技まで放ってくる

活きのいいロボ
どうですか!この活きのいいロボ!今ならお値段(ry
そんな冗談言ってる場合じゃなく結構焦ってる様子
すごく力持ちに見えますが浮力の増減出来る能力者っぽいですね


ロボットアニメ
いよいよロボットアニメになってきたでござる
今、ありのままに起こったことを話すぜ…俺は超能力バトルを見てたと思ったらロボットのアニメを(ry
擬似メルトダウナーまで作っちゃって…ビームお姉さん黙ってないぞ


佐天ロボ
はいはい通りますよ~
巨大ロボで華麗にドリフトを決めるじゃんの人
この人は来るだろうとは思ってたさ
佐天はマニュアル読んだだけで操作するんかい…
この「エカテリーナ2世号・改」は婚后の会社で作った秘密兵器
暗部もどきの研究者より性能のいいロボット作るって何ものですか
初春のパンツが気合入ってるのを確認し、負けてられない!
佐天「勝負パンツィーーー!!」
これはひどい…
どこぞの動画サイトでとある系のキャラのセリフをスパロボに当てはめてみたMAD的なものを見たことがあるけど、あれを思い出した


アイテム
麦野お姉さんを怒らせるとこうなる
美琴を助けに来たのか、単に能力真似された憂さ晴らしに来たのかはわからないが…
麦野率いる「アイテム」一味のご登場
本家メルトダウナーとオフェンスアーマーにて多くのロボが再起不能
微妙に共闘っぽい感じいいね
「いいように使われてデータ取られるとかぁ!みっともねえええ!!!!」

負けムード
なんかもう負けムード漂ってますわーまじどうにもなりませんわー
こういうのって悪役としてはギリギリまで気持ちの上だけでも勝ちに行く必要あるんかなぁ?なんかもうレベルファイブの能力者二人に乗り込まれてさらに片方暗部だろ?どうしたらいいかまじでわかんねぇ…しかもまだ24話やっと半分なんだよ…残り半分負けムードで引き伸ばすとかすげぇ辛いんですけどどうすりゃいいんですか…そもそも裏切った布束に大事な機械の操作とかやらせてる時点でこっちの力不足は若干バレてるんだよそんなの承知の上なんだよ…もう自分を盾にしてどうにかこの世から逃げるしかないかなぁ とりあえず最終フェイズに行くしかねぇ!

死んで逃げようなんて…!そんな楽させないわよ!
未来の夫からの受け売りの説教、さらにはレベルアッパー事件で能力に手を出した数々の無能力者に変わってビンタ!

この辺は映画ネタもちょいちょい入ってるっぽいですね


フェブリのあめ
茶番はこの辺にしてフェブリのアメ確保しよっか☆ミ
ミサイルについてはミサカネットワークを使い、一瞬で演算
婚后の能力でどこまで出来る…!?
そしてあれだけの課題だったアメもあっさり手に入った…!?どういうこっちゃ


やっぱり幼女
ジャーニー、君もやっぱり幼女だったのかい
アホ毛が1本なのがジャーニーで2本なのがフェブリ?


婚后の本気
取り巻き二人に支えられ、いざ能力発動!!
どっせーい!が聞きたかったよ!


宇宙1宇宙2
宇宙3宇宙4
宇宙まで~ひとっ飛び~!!
どこぞのねーちんも似たようなことしてたらしいですが彼女はなんか設定あるらしいですね
美琴もやっちゃうとかなんのこっちゃ


最後は拳で…!
その幻想を(ry

最後の一撃
勢いこそ全て!ごり押しこそ正義!
これがレベルファイブ第3位!御坂美琴!


おにぎり差し入れ
ひと段落ついたところで布束とジャーニーにおにぎりの差し入れ

そして布束が見せたかったもの…それは流星群?流れ星?(似たようなものか

ゴスロリ
これだけのことが起きながらも寛大な処理をされて不思議に思う布束
一番怪しいのは目の前にいる生意気な中学生

美琴「あ~えっと…まぁプライドとかいろんなもの捨てればそんなことも不可能じゃないかも?」

食蜂操祈2
1話以来の2回目の登場
事件起こして洗脳して記憶改竄って法的には問題ないんですかね

未来の旦那、そしてなぜか腰あたりにヒコーキ雲がかかるフレ/ンダ
そんな彼ら、彼女らも見おさめてすべてが終わる

退屈しない町
どうやら午前中で終わったらしいです

御坂「ほーんと、退屈しないわねぇ…」
お姉さま(御坂さん)といると!

続きを読む »

スポンサーサイト
2013-09-21

とある科学の超電磁砲s 23話 「革命未明(Silent Party)」 感想

ここまで来て説明が多い!!

とにかく動かず喋りすぎ!!

なのに婚后のセリフはどんどん遮られる!!

そんな23話
1期のラストと似た展開ではありましたね
一応名前だけ出てきたね木山先生
木山先生がレールガンで一番好きなキャラだけにsでは出ないのが残念

今作の暗部「study」の目的としては、能力がないと評価されないのなら、人間の脳を使って能力開発するのではなく、0から能力者の存在そのものを作ってしまおう
そんな「ケミカロイド」計画を学園都市に知らしめようと・・・といった感じでしょうか
つまり、木原一族や高位能力者と同等かそれ以上に能力にこだわっている結果ってところでしょうか
既にレベルファイブの4位と1位と交戦し終わってるだけにイマイチ強さを感じないのが残念です
1期のAIMバーストみたいな化物展開なら多少は違うかもしれないけど・・・

ケミカロイド計画
「どうだ!ぼくがかんがえたさいきょうの「けみかろいど」けいかく!!」


布束
「・・・」
(ツッコミどころ多すぎてついていけない・・・そんなんだから木原幻生に夏休みの工作扱いされるのよ・・・!そもそもなんで幼女の形にする必要あったの・・・?)

麻痺してる美琴
「・・・」
(無能力者の妬みにはついていけないわ・・・頭おかしいでしょこいつ・・・!佐天さんみたく一人でズルした無能力者見習いなさいよ!)

だいぶ悪意あるセリフ改変しましたが3人の心境ってこんな感じじゃないかなって勝手に解釈してみた
佐天さんのあたりはノリで入れただけです※佐天ファンの皆さんごめんなさい

なんでもいいけど喋りすぎじゃないですかね
これで暗部ですかstudyさんは

レベル6計画もこのケミカロイドもどっちも小学生の工作レベルじゃないですかね・・・
やってることの規模的には違うのだろうけど

とりあえず明日の朝になれば実験・・・


いや・・・


革命が起こるから楽しみにしててね
革命



「みさかみことは からだが しびれて うごけない」体が動かない
御坂の予想は30点で落第と言われましたが実際には30%の確率で麻痺する理論だったようですね(違
というのは冗談でさっき投与された薬で脳からの命令がブロックされてるとか
しかしなぜうつぶせなのか?あと2hもかかるってことはトイレとか大丈夫なのか?
そんな細かいところは突っ込んだら負けではないかと思ってる


ここで布束がstudyにいる理由が明確になる
妹編でミスした結果アイテムにつかまり、studyに売られた
フェブリ(ジャーニー)を動かす元になってるのは布束が書いた論文が原因
ジャーニーとフェブリ
つまりあのメガネ君がやってることは所詮妹達計画の真似事で木原の考えたレベル6の劣化なのか・・・?
いや、応用ってことにしておこう
でもこれ見た感じジャーニーも幼女っぽいんだけどロリコンなのか・・・?


一通り説明した結果、一人でこの状況の打破を考える布束に協力しようとする御坂
どんなレベルの高い能力者だろうと今目の前にいるのは自分の体さえ満足に動かせない状態のレールガン
しかし、レベル5は核が違った
電撃で自分を動かす
能力を使って無理矢理自分の体を動かす!
体に痛みがどの程度あるかわからないけど感覚もないのかな・・・?


一人で空回りすることの間違いを知ったからこそ、布束に協力を仰ぐ
そして今回も御坂は一人で動いてたわけでなく、黒子達と連携していた
布束「友人を巻き込んでt」

御坂「違う!事情を話して頼んだの」

そしてここからは布束にしか出来ないことがある

再開した黒子には
「みさかみこと の にんげんすたんがん こうかはばつぐんだ」
人間スタンガン
体を電撃で無理矢理動かしてるので近づくと危ないんですねわかります
スタンガンの連射怖いもんなぁ(ぁ

御坂は一度脱出
布束はstudyに残り、内部から動こうと考える

一度ジャッジメント本部に戻って一通り説明
名前だけだが木山先生出てきてちょっと安心
ロボとか自立起動とかスタンガンとかカスタムロボじゃないんだから!
最近DSの激闘!カスタムロボにハマってるのでどうしてもそっち連想しちゃう!

とりあえず学園都市の問題はこの人に相談しよう
アンチスキル
「秘技!アンチスキルは一歩も動けない!」
もはやお約束です、タバコ吸いすぎですよ
ジャンの人「無茶はするんじゃないじゃんよ!」
振りですねわかります


そしてこの人も忘れちゃいけない!
婚后
「大変ですわ!ものすごいかずのパワードスーツが!少なくともn」
初春「2万体以上!!!」
この後も御坂へのフォローを佐天に取られるという公式いじめ
戦闘になったら「どっせーい!」で活躍してくれると期待してる
2万体ってことは妹達を作った技術を元にしてるってのが関係してるという表現なのでしょうか


そしてここで御坂の本音が顕になる
「とある最弱の幻想殺し」な未来の旦那の受け売りです
何一つ失うことなく、皆で笑って帰るのが私の夢


牛乳
なにかを準備してる固法のスマホのカバーはムサシノ牛乳?

どんな状況でもギャグを忘れない女
くろこ
それでこそ白井黒子!
もしバレたら一緒にきっちり怒られよう・・・
そして黒子に渡されるクローバー これがなにか伏線になるのだろうか


ついに夜明けと共に動き出す
始まるんだよぉ・・・「革命(Silent Party)が!」
新しい時代


新しい服
こんな状況でありながらも余裕のある御坂
婚后の選んだフェブリの服を褒め、いざ戦闘態勢


黒子スタンバイ
「さーて!」


固法スタンバイ
「ここから先へは!」


婚后スタンバイ
「一歩たりとも!」
「通しませんわ!」


佐天初春スタンバイ
「ど、どこからでも!」
「かかってきなさい!」
いや、流石にこの二人じゃ無理じゃね

「これが最後の・・・!」
一致団結
さぁ!行くわよ!

革命阻止なるか!?学園都市を守れるか!?

2013-09-14

とある科学の超電磁砲s 22話 「STUDY」 感想

学生と言えば「study」
好きな人も嫌いな人もとりあえずしなきゃいけないお勉強
特別な力がない限り、学業で成果を上げるしかないそんな22話(何か違う?

暗部代表として出たのがテレスティーナなのはアニオリじゃないと話合わなくなるからかな
監獄の中なのにやつれた様子もなく、かなり余裕を見せる姿には違和感しかない
しかもマーブルチョコそのまま持ってるんだね

今では御坂も学園都市の闇をかなり見てきただけになんとしてでも情報を聞き出そうとする
それなら電撃使って脅すとか他にも方法あったんじゃないかねー
一応情報は聞き出せたがあと一歩詰めが甘いと感じる

後半はツッコミどころが多かったな・・・
まぁそれは書きながら行こうか

テレスティーナとの回想の顔芸という出オチに始まり情報を聞き出す御坂
監獄の中
監獄の中というのに前とあまり変わらない雰囲気
髪まとめてるしマーブルチョコも持ってるし・・・ここから出れないってこと以外は割と自由なのかしら


フレンダ 水着 
なんだか知らないがよく出てくるアイテム勢
そうそう、予告の時点だとさ
この子湾内じゃないかって思ってたのは内緒
いや、よく考えたらさ・・・髪の色も長さも違うしああいう子がこんな水着着なくね?って思いそうなものなんだけどさ
パッと見勘違いして婚后の取り巻きの大人しそうな子なのにこれってどうなの(笑)ってつっこみかけてた

とまぁ「水着は人に見せつけるもの」とまで言っただけあって無駄に大胆な水着着てますよね
でも日常回にならなくてよかった

滝壺 浮く
滝壺、超浮いてますね
きっとそう言いたかったに違いないと思うんだ
麦野は気が乗らないものの、舐められたら終わりと言われ次の仕事の依頼を受ける

ケミカロイド
一方御坂はテレスティーナからフェブリは「ケミカロイド」という情報を得る
化学的なロボットってことなんだろうけどまだ詳細は不明
相変わらず顔芸のキレは健在なようでなにより


婚后トリオ
御坂がテレスティーナに会ってきたことを話してるうちに婚后トリオも訪ねてくる
何やらプレゼントがあるとか
しかし固法相手に手の中の物当てるゲームやっても見えてるよな


暗部のメガネ
するとたまたま調べてた初春がたまたま例の男をリストから見つけ、たまたま婚后がそれに気づきます

いや~偶然って怖いね!

佐天 フェブリ
とりあえずフェブリはまだ佐天と初春が預かる
このシーンだけ見てると変態じみてるね
佐天は無能力者でも優秀な人がいるのに悪いことに使うなんてもったいないと言う
レベルアッパー使ってまで能力得ようとしたのだからわからなくもないが
頭のいいやつほど、それを悪用すればするほどリスクもあるが得られる物も大きいから仕方ない

変態黒子
御坂はテレスティーナに言われた言葉に引っかかってるようす
自分が高位能力だから一目置かれるのだと
でも、黒子はそれを否定し、一人の姉気分として慕っていると言う
でも、そのよだれと手は止めようか!

相手がどんな悪者だろうと

相手がどんなに嫌いな奴だろうと

本気の電撃を浴びせない美琴だが

黒子には全力DA!!
全力の電撃
黒子へのお仕置き、そして未来の旦那との真剣勝負だけは決して手を抜かない女
それこそが黒子が慕っている「御坂美琴」なんですね

アイテム仕事
さてさて、暗部の一勢力アイテムも仕事中
また、敵がいないロボットとの戦い
なんだかんだ皆戦闘能力高いねー
滝壺はおそらく上から覗いてた御坂にも気づいていたでしょう
それにもかかわらず伝えないのは消耗抑えるためかな?
滝壺「泳ぎすぎて疲れた」
絹旗「泳いだ!?(超浮いてただけじゃないですか・・・)」

だが、その奥に行った美琴
ぬのたば
そこにいたのはあの「ジト目」
フェブリに関して美琴を頼ろうとした結果がいまだとか
雨のデータを渡そうとするが

メガネ男
例のメガネ男に見つかってしまい、データがダミーなこと、そして自分が本物のデータを持っていることを知らされる


もうちょっと情報隠しつつ交渉していきなよ!


薬
とりあえず美琴の体の自由を奪うために布束に薬打たせる

美琴と布束も反撃のしようがあったと思うんだけど・・・ヨクワカラン

このピンチをどう切り抜ける・・・!?

2013-09-07

とある科学の超電磁砲s 21話 「闇」 感想

ついにいろんな意味で病んでしまったレールガンs21話
病み
薬漬けにされて残された時間は72h程度・・・そんな彼女を助けるべく向かう先・・・それは!?



って「病み」じゃなくて「闇」

そんなわけでついにサブタイトルが一文字になってしまった学園都市の裏の世界に迫る「闇」を見ていきましょうか
しかしここにきて「暗部」の存在があらわになりはじめる
少数精鋭な小さな組織はいっぱいあるみたいですね
禁書の方では割と動いてる一方通行や土御門がいる組織
さらには今作途中で激闘を繰り広げた麦野率いる組織
他にもレベル5の2位の人が率いてる組織なんかもあるとかなんとか

しかし既に一方通行を倒し、アイテムにも美琴一人で戦った後に「学園都市の闇の深さ」を言われてもピンと来ない気が・・・
しかも黒子はともかく佐天にまで知らせるってどうなんや・・・
しかもなに?合わせてもらった暗部代表があの人って
つまり完全にアニメオリジナルってことなんだろうけどまさかあの人とはねー
そして残り少ないはずなのに来週なんで日常会っぽいんですかねぇ

とまぁ愚痴ってても仕方ないのでフェブリの核心に迫った21話感想といきましょう

元気なフェブリ
とりあえず元気になったフェブリ
手の施しようがないと言いつつも治ったのはなぜか?カエル顔の医者「冥土返し」がその意味を教えてくれる

フェブリの意味
彼女は人間ではない、だが人間に思わせるように作られた精巧なロボット
そして彼女が新陳代謝を繰り返すたびに体中に発生している毒素を中和するのがアメの役目
だからこそフェブリ以外が舐めると毒だったということですかね

しかしそのアメも残り72hもすれば消耗してしまう!


暗部の話
医者に「暗部」の話を聞き、表情を曇らせる
こんなことをベラベラ喋っていいのか謎だが、シスターズの実験の話を聞いている美琴なら納得出来ると判断した結果だろうか
なんにせよこんな話を聞いてじっとしているはずがない

一緒に帰る
ゲ、ゲ、ゲゲゲのゲンちゃんゲコ太とご機嫌に歌を歌ってるフェブリ
元気になったので帰ろうと連れて行くが・・・?美琴は何やら見覚えのあるものをみつけてしまう

妹
そこに登場したのは妹の一人
どうしてあとをつけていたのか?
自分にはなかなか会いに来てくれないからどうしていたのかと
嫉妬ですねわかります

夜な夜な接触
実は夜のうちに接触していたらしいこの二人
しかしいくらなんでも喋りすぎじゃないかな妹さんよ
フェブリに自分と同じ何かを感じたんでしょうかね・・・(笑)
そして彼女を作ったのもおそらく・・・あのジト目

婚后トリオ
すっかり連絡を忘れていた婚后トリオ
エカテリーナちゃんはすっかりペットなんですね
しかしこの二人の一枚絵は一体何を狙っているのやら・・・

風呂上がりの黒子
そして見覚えのあるこの場面
美琴「ちょっと野暮用で」
黒子「いってらっしゃいませ」
繰り返されるこのやり取り・・・
でも、今の美琴は違う

暗部について
暗部に関わるとなれば危険は重々承知
でもレベルファイブの自分ならば、力で解決できる場面もあるかもしれない
でも、これ以上黙ってるわけにも行かずに皆に相談する
ここから急速に動いていくのだろう・・・

しかし!!
黒子は実際強いし初春もハッキング能力優秀だからまだわかるよ?それでもジャッジメントだから顔知られてる気がするが
でも佐天にも教えるってどうなのよ?え?視聴者からの人気なら上位だからだって?シランガナ

暗部っぽい組織とは既に顔を合わせているという美琴

そういえばいましたねーそんな集団
アイテム




この画像持ってきたのは正直すまんかった




美琴の覚悟
と、暗部についての知っていることを話し、彼女らの覚悟を確かめる

すると何のためらいもなく今後の活動について話し始める美琴以外



うん、やっぱり一人で行動したほうが良かったんじゃないかな
という冗談はさておき、黒子と初春は役に立つ・・・はず!


フェブリの絵
初春が得意のハッキングをしているとその傍らでフェブリの相手をしている固法
才能溢れる絵を書いてもらって楽しんでるようす

しかし初春でも決定的な証拠を見つけられないような相手がシステムいじってるのか・・・?
ウィザード級のハッカーにはウィザード級のハッカーですね
ファルコン

そして佐天はアメの成分の解読が難しく、量産がさらに難しくなると医者に言われて帰ってきた模様
作中最強の医療技術を持つ医者に頼りなさそう・・・だと!?

フェブリの髪?
アンチスキルの代表じゃんの人に尋ねるも証拠がほとんど残ってない
本部の動きがやたらに早かった・・・?自分達の不祥事には対応早いですからねこういうの
そんな中、一つだけ残ってた現場の物
細い毛のようなものだがこれは・・・?
じゃんの人「無茶だけはするなよ」
無茶しろって振りですねわかります


作戦会議
とりあえずあの時何が起こったのかをおさらい
するとここであることに気づく
フェブリの第一声は美琴の名前
誰かに教えられたとしたらその誰かとは・・・まさか!?

布束
そのまさかの人はやはり裏で絡んでいる
彼女の足取りをつかもうとするも、所属していた学校も除籍になっている
まだまだ謎が多そうだ

フェブリの命
じゃんの人にもらった物はフェブリの毛ではないが成分は同じ
そしてフェブリの命は残り72h程度
もし暗部に踏み込む覚悟があるのならある人にあわせると
それは美琴もよく知っている人だという

テレス違い
そう、それは某超次元サッカー界で有名なジ・エンパイアのキャプテン「テレス・トルーエ」
アイアンウォール等の技により鉄壁のディフェンスを誇ったことで有名なあの男
世界では豪炎寺にグランドファイアで点を取られるまで無失点記録を(ry



じゃなくてだ


テレスティーナ


あんたは・・・

あの時の・・・

誰だっけ・・・







テレスティーナだ!

2013-08-31

とある科学の超電磁砲s 20話 「フェブリ」 感想

いい加減幼女推しは(ry

とつっこみたくて仕方なかったが、これだけ全面に押し出してくるキャラだ
今作のラスボスに当たるであろう研究者集団にも狙われるだけの何か重要な秘密があるのだろう

そんなわけで、ついにタイトルまで幼女に牛耳られてしまった20話の感想と行こうか

銭湯のラフな格好の寮監や気合に入った掛け声とともに登場する婚后のシーンなんかは結構良かった
今まで影くらいしか出てこなかった布束もついに顔が全面に・・・!?彼女もきっと何か鍵を握っているのだろう

御坂はなんだかんだで自分がレベル5だという過信があるのだと思う
まぁ7人しかいない上に3位だし自信持っててくれないと困る気もするが(笑)
1位と2位は次元が違うからね、仕方ないね

そして「なにもしてない、いや、なにもできない」とまで言ったカエル顔の医者
なにも出来ないはずなのにフェブリが元気になったというあたり、原因くらいは突き止めたのだろう
そう、最後に意味ありげに映された大量のアメが入ったポーチ・・・あれはもしや・・・?

ゲコ太交渉まだまだピンクゲコ太が諦められない様子
他の色のゲコ太を交換しようと交渉し始めるが・・・?

ピンクにこだわるあくまでピンクゲコ太にこだわるフェブリ
レア度をわかっているのか?それともピンク色が好きなのか?(桃色って言うべきか
どちらにせよ強敵だ

婚后sそこに通りかかる婚后トリオ
湾内と泡付が婚后が喜ぶのを微笑ましそうに見ているが・・・
この二人って立場的には婚后の後輩?でしたよね(笑)
メンタル的には子供っぽい先輩ってのもわるくないね(どちらかというと大人っぽい後輩なのかな)
お茶でもしようと思うが婚后にはまだ手伝いがあるのでここにて解散


両手ふさがるアイスを食べようとするものの、アメとゲコ太で両手がふさがっているフェブリ
チャンスと言わんばかりにゲコ太を預かろうとする策士御坂美琴
だが、佐天の手という第3の手の使用に成功!
御坂より1枚上手だったようだ


固法と合流お次は固法と合流し銭湯へ
全員女だが一人とんでもない変態がいる・・・御坂は警戒してるのだろうか


寮官すると寮監に遭遇!
特に悪いことしているわけではないものの、ちょっと焦り、黒子は何やら・・・?


サービスショット本日のサービスショット
あ、僕は年下の女の子にはあまり興味ないので
このシーン見ると一瞬佐天と初春がわからなくなる
初春の本体隠れてるんだもん(マテ
メガネ外した固法がやたら可愛く見えるシーンでもあった
フェブリの頭洗ってる御坂を見て楽しんでるようす

まるで妹「まるで妹みたいね」
この一言に多くの視聴者、殺されずに残った妹達、そして打ち止めが反応したことだろう
そう、妹が既に1万体ほどいるんだよこの子・・・
ゲコ太を取られてしまったのは残念だが、ゲコ太ファンのいい仲間が出来たのではないだろうか


こき使われる黒子あ…ありのまま 今 起こった事を話しますの・・・!
「黒子は銭湯にお姉さまと疲れを癒しにきたと思ったら、いつの間にか寮監のマッサージをしていました」
な、何を言っているのかわからないと思いますが、黒子も何をされたのかわかりませんの・・・

手がどうにかなりそうでした・・・

能力のレベルだとか寮の規則だとかそんなチャチなもんじゃあ 断じてありませんの

もっと恐ろしいものの片鱗を味わいましたの・・・

※中の人は元ネタになった漫画については一切知りません

背中でねるフェブリすっかり佐天の背中が特等席になってしまったフェブリ
あと数日で一旦お別れをしなければいけない
そんな寂しさ半分での帰り道・・・なにやら通行止めの道ばかり
???「ここから先は一歩通行だ!!」


御坂VSロボット気がつくと人気がない通行止めの道に入ってしまい・・・
謎のロボット襲撃!!
だが相手が悪い!機械な以上レベルファイブの電撃使いに勝てるはずは・・・?
と思ったが何やら効き目が薄く手こずってるようす

止まった?戦闘中にゲコ太を落としてしまい拾いに行くフェブリをなんとか庇おうとするが
急にロボが止まり
「どっせーい!!」

婚后光子気合十分な掛け声と共にロボットを吹っ飛ばした我らがレベル4エアロハンド「婚后光子」
友達を助ける時の彼女は本気です
その気になればトラック吹っ飛ばしてヘリ迎撃する人ですからね

熱にうなされるフェブリしかし次に別の問題
フェブリが熱を出しすぐにでも病院に向かわないとまずい・・・!?

じゃんじゃん当然この現場にはアンチスキルが出向く
おなじみじゃんの人に任せてフェブリを助けないと!
しかしこのケースに入った髪の毛のようなものは一体?

心配する一同とりあえず病院には間に合った
一同が心配し、婚后は取り巻き二人に連絡を入れるのをすっかり忘れてた様子
ようやくここで「フェブリ」の核心に迫り出す
前に婚后に突っかかって来た謎のメガネ男が電話でフェブリの話をしていたと
そういう話は電話じゃなくて直接会ったときに小声で話すべきだと・・・思うんだ
しかも後ろにいるのに気づかなかったんか


祈る美琴どうやらこの病院では手の施しようがない
苦しそうなフェブリにゲコ太を握ら意識を確認すると手を握り締める御坂

待合室でねるフェブリが心配で病院で寝てしまう4人
黒子が御坂に寄り添ってるところなんか細かい演出でいいですね
銭湯では全く近づけませんでしたからね(笑)

元気になったフェブリ死んだ人間以外ならどうにでも出来ることでおなじみなカエル顔の医者に見せ一命を取り留めた
しかし彼はなにもしていない?いや、出来なかった?
そう言いつつも治ったあたり原因はわかってるようだ

妙にクローズアップされたアメの入ってるポーチ
さらに彼女は人間ではなかった
つまり「人外ロリ」ってやつか
さっきの病院では人間でないことにさえ気づく医者がいなかったというのに・・・


フェブリが・・・そして布束達の研究が
この先何を引き起こす・・・!?

Copyright (C) 木陰の岩の眠り猫. All rights reserved. Template by Underground