2014-05-02

ラミネートすればそれっぽくなる

アニメもゲームも一段落してることだし、何かやろうと思った結果

グッズでも自作してみるか

そう思ってまずはなるべく簡単なものを
だいぶ前に時計の壁紙は作ったきがするが

塔子 ラミネート
塔子 ラミネート2
ゲームで撮ったSSをPCに取り込んで印刷して裏面同士で貼り付けてそのままラミネート
サイズは写真サイズです
どっかに飾ったり、小物入れに貼りつけたりするくらいの用途しかありませんが、このくらいなら手軽にできますね
流石に紙に印刷だから色は少し変わってしまうがまだ許容範囲

やろうと思えば定期券サイズとかハガキサイズとか、さらに大きくA4サイズなんかも出来るのでいいですね
もっと小さくしたり、画像時点で加工すれば応用範囲は広そうだ

スポンサーサイト
2013-12-13

イナギャラ体験版!3DS持ってる人はお試しあれ

こういうのは発売前にやれって?体験版出しただけでも評価すべきじゃないかな、うん

イナズマイレブンgo ギャラクシー 体験版

無印の初代がレイトンのソフトについてた以来ですかね
当時のことはあまり知らず、僕自身アニメの進行的にはgoから入った新参なもので

このブログに来てくれてる人はイナズマ需要が多いとは思いますが、軽く紹介を

サッカーをベースにしたいわゆる「超次元サッカー」をいろいろと発展させていった作品ですね
DS時代はいろいろな必殺技、3DSになって「イナズマイレブンgo」というシリーズになり、「化身」と呼ばれる召喚獣、2作目のgo2になり、召喚獣を身にまとう「化身アームド」と選手同士の合体「ミキシマックス」というさらにブッ飛んだ超次元要素が追加されてきました

そして今作のイナズマイレブンgoシリーズ3作目に当たる「ギャラクシー」ではさらなる新要素や壮大なスケールの世界観になり超次元サッカーにRPGとしての要素がより強くなった作品です

元々、ジャンルが「育成収集サッカーRPG」なのである意味王道な進化かもしれません(笑)

と、大まかな紹介はここまでで、興味出てきた人はぜひDLを!

僕は既に本編を2verとも終わらせてるので体験版はDLしてませんが、今作の細かい新要素も少し紹介を
・ソウル
今作の核と言える部分ですね
作中の設定では、選手に秘められた潜在能力のケモノの力と言われてますが、ゲーム内では好きな選手につけることができます
・宇宙規模の世界観
細かいシステムと言えるかわからない…が
これこそギャラクシーというタイトルの意味じゃないだろうか
あまり細かい設定を書くと長くなるので、サッカーで戦って地球を救う作品と思ってくれれば大丈夫です
宇宙人と銀河対抗戦をして、最終的に行き着く先は…!?

基本的にはキャラゲーなので、好きなキャラに好きな技覚えさせていろんなチームと戦うのがメインですね
あとはすれ違い通信で自分の育てたチームを他プレイヤーと交換したりとかも面白いです

2013-12-05

イナギャラ両ver買いました

タイトルの通りです

2verとも買って、現在どちらもアニメと同じくらいのシナリオ進みました

アニメと違った描写も結構あって面白いですね(笑)
信助密航の流れと瞬木の過去とかアニメよりひっどい(笑)


まぁ、ネタバレには出来るだけ配慮したいので、ここからのシナリオやクリア後のシナリオ等は1ヶ月くらいは記事にするとしても追記&改行多めにする予定です

そろそろカテゴリもわけなきゃな

最近課題やテストが多いので本格的にやり込むのは来週以降の可能性が高いからある意味いいのかもしれない

2013-11-16

ばん!ばん!びっぐばん!!

野郎ども!ネタバレの準備はいいかぁーー!!??
kaiou.jpg


おーーーー!!!
kaiou2.jpg

というわけで新Pvについてちょっと触れておきたい

続きを読む »

2013-11-08

気がつけば1ヶ月を切っていた

イナギャラのビッグバン/スーパーノヴァ発売予定の12/5まで1ヶ月を切りましたね

今作と同じく、発売日に2verとも買う予定でいます
毎回毎回、システムが一新されているので、これを1年で作るにはバランス調整等大変だとは思います
しかしそれでも、過去作に比べ多くの問題点が改善された今作(イナクロ)でした

というわけで1ヶ月切ってますが、今作の良かったところ、悪かったところを改めて振り返りつつ次回作への期待でも書きましょうか

円堂世代に比べればDS→3DSに変わったこともあり容量が大幅に増加しグラフィックもかなり綺麗になりました
育成面もいわゆる極限育成の敷居が下がったように思えます
これだけでも結構大きな進化でしたよねー


とまぁここまでは3→goになった際での進化
他にもいろいろあるけどパッと思いつくのはこんなところ

go→go2になった際にも、多くの問題点が改善され、新システムにも興奮した記憶があります(笑)

改善された点としては
・リプレイスキップ
goでは2秒くらい?タッチ受け付けなくて実質リプレイを一度は強要されるようなじれったさが…
go2ではすぐにスキップできるようになっていました
・トレードできるキャラクターの数
goではスカウトのモブとクリア後のver限定キャラ以外はほとんどダメだった記憶が…こればっかりはDS世代とあまり変わってなかったような気がする点
go2では鍵キャラ以外全てトレード可能という大幅な進化(最も今思えば秘伝書不足の布石だったのか…?)
・通常必殺技の価値の復活
goでは技を鍛えるのが大変な割に、最後に威力を求めるのは化身必殺技という勿体なさがありました
go2では化身アームドにより化身、素の必殺技どちらも大事になり、アームド時の燃費の良さで技レベルもあげやすくなりましたね
・ミキシマックス
改善点というよりは単純な進化でしたが、これによりキャラ格差が少なくなり使ってる間は見た目も変えられるというちょっとした着せ替えゲーに(笑)
ただ、時には強さを求めるあまり見た目が悪くなったり、ベストマッチで表情が消えたり残念な面もありました
そして補正1.8倍は強すぎるだろぃ…
・トータルパワーの表示
これは僕のように高火力出して楽しみたい層にはかなりありがたかった改善点
これにより、技レベルやスキルの重要性に気づいたプレイヤーもいたんじゃないかな
ただ、乱数ブレないのでクリティカル以外では対峙した際にある程度の計算出来れば勝ち負けわかってしまうのはちょっと寂しいところ
最もそのおかげで計算式自体は検証しやすかったのも事実か
・シナリオ以外でのコマンドバトルのモーションスキップ
サッカーバトルも対戦ルートも画面をタッチすれば技モーションをスキップできる機能はやはりありがたい
超次元な必殺技を楽しむゲームでこの考えはいかがなものかと思うが、技レベル上げてる時とか無駄に時間かかるからねぇ…
・すれ違い果たし状の容量の増加
前作では合計10件だったのが、お気に入り用に10件追加され合計20件に
ただ、それでもすれ違いが増えてくると全く足りなくなりますね!
・キャラバン容量の拡大
要は控え選手をストックできる容量
とにかく前作に比べて多くのキャラ、多くのチームが保存出来るようになったのはかなりの進化
もういっそ作中キャラ全部スカウトしてもあまる容量に(ry
・すれ違いでのドロップ率
これに関してはあくまで体感ですが、明らかにドロップ率は上がったかと
前作が異常だったというべきか…?
ちなみにトレハンは効果ない模様
・強い敵チームの実装
これに関しては「強さ」を履き違えてる気はしますが…
無印3の鬼道ホワイツとか円堂レッズみたいな技とスキルが強化された理論上可能な強化のほうがどちらかといえばいいかなー…
まぁ当時は技替えも出来なかったけどただそれでもパスワークが早く、コマンドバトルも強いチームの存在というのはなかなか面白かったかな

とまぁ、思い出しながら書いた結果順番がぐちゃぐちゃですが僕にとってはこれくらい前作に比べて問題点の改善及び楽しめた新システムがありました

しかし、やりこめばやり込むほど粗が見えるのもイナイレシリーズといったところ(笑)
というわけで次回作で改善して欲しい点をいくつか

・試合時間の短縮
時間が増えたというよりは、技モーション時の消費時間が減ったから相対的に伸びてしまったのだろうけど…
せめて前作レベルにしてくださいお願いします
前作レベル+リプレイスキップ&モーションスキップがあればかなりマシになりそうな
・多くのバグ
発売時期を考えるとクリスマス~お正月商戦なのもあってデバッグが行き届かない点もあったでしょうから多少のバグは仕方ないんだけど(何しろ1年周期だしね)シナリオ進行に致命的なバグや属性相性の逆転バグ等には流石に驚かされました
最も、ネット環境が前提のような今の技術なら修正パッチが配布出来るのでこれに関してはある程度目を瞑るべきかもしれませんが(バグが全くないというのはどう考えても不可能だし)
あ、でもキャラのグラフィックがおかしいバグは面白いんでどうぞ
・秘伝書
今作一番の問題点と言えるであろう秘伝書不足
同じ消費TPでも、シビレ度が変わったり、トータル表示によって強スキル重ねるのが楽しくなった環境なのに不足秘伝書が多すぎるのはいかがなものかと
キャラ格差や同じ技使うのを防ぐために最強技の量産を控えたんですかね
ROMに1個なら最悪周回で頑張れって話ですが(そもそもこの時点でおかしい)秘伝書の存在そのものがないと本当にどうにもならない(笑)
ミキシで継承するにしてもミキシ状態じゃないと使えないのが痛い
これさえ完備してくれてたらあとはかなり細かいところ以外問題なかった気がする一番惜しい点
・ドロップ率
これに関してはシリーズ通して悩ましい問題ですね
3は乱数調整、今作はトレハンを大量に突っ込めばある程度補えると無理矢理考えられなくもないですが
技レベル鍛えるのにも時間かかるのに秘伝書一つ出すにも時間がかかりすぎる現状をどうにか…
ただ、前作ではキズナックスでドロップ率1%&シクレ通信前提みたいなふざけすぎな条件を提示してくる選手さえいましたが今作ではそこはある程度改善されていたのがまだ救い
・キズナックス
上記で話したのでついでに
対戦ルートのドロップを条件から廃止して、店売りの物だけにすれば面白いシステムかなって思います
話題や写真も悪くない要素ではあった気がしますが、序盤のキャラなのに後半のMAPじゃないと手に入らない話題や写真が前提だったりするとガッカリするかなぁと
シナリオ及び全対戦ルート攻略までほぼ初期メンで駆け抜ける僕が言うことじゃないかもしれないが(笑)
・技レベルや化身レベル
これに関してもあと一歩な感じ
極限育成自体が楽になったのは事実…しかし自由値極振りにも関わらずちょっとずつ上げるのに連打、テク調整以外は基本的に連打
技レベルや化身レベルもMAXまでが非常に長い(笑)
まぁこれもシリーズ通して回数が多少緩和されてる部分もあるかもしれないが大きな改善はない模様
・ガチャ
レベルファイブ製の別ゲーではもっとひどいガチャシステムのあるゲームもあるとかなんとか
これもなかなか酷いシステムなのでやめてほしいが3から形は変われどあった気が…
・週間配信
もはや誰得なのかわからなくなりつつあるシステム
選手や秘伝書配信するサーバーあるのならwi-fi果たし状でも実装してください
・対戦環境
欲を言えばwi-fi対戦がしたい
イナスト2013では実装されたので余計に欲が出てきました(笑)
ただ、対面での対戦でもかなりラグがひどい現状では、たとえ実装されてもとても使えたもんじゃないくらいのひどいラグになりそうなので期待は全くできない…
せめてwi-fi果たし状(ry


さてさて、気がつけばうまくまとめられずのかなり長い記事になってしまったかな
1ヶ月を切ったというのにこんなこと言っても無駄だろうというのは前作の記事の時点でも言ってたような気がします(笑)
とはいえ、僕は未だにイナクロやってますし、なんだかんだで1年遊べるというのは良作だと思います
秘伝書不足以外は全体的にかなり出来が良かったんじゃないでしょうかね
次回作では化身、ミキシ共に廃止の可能性が高い模様
ソウルのシステムがどうなるかで作品の評価が大きく変わりそうですね
初期メンバーもイベント等ではわかりませんが、融通が聞くようなので果たし状で個性的なメンバーがもらえることを期待しましょう

果たし状の登録の仕方とか解説記事でも書こうかなー

長くなりしたが自分なりの過去作からの改善点と次回作への期待はこんなところー

Copyright (C) 木陰の岩の眠り猫. All rights reserved. Template by Underground