2012-09-04

~22世紀 人とロボットの壁を越えたスポーツ 超野球~

散々書くと言って書いてなかったドラベース総集編とも言える記事を書こうかなと重いようやく重い腰をあげました
どんだけめんどくさがりなんだ

といっても、Wikipediaなんかで細かい設定やシナリオの流れは書かれていますし、そっちでも十分な知識は得られると思います

時間あれば画像のキャプチャも追加していこうかなと迷い中ですが・・・
とりあえず文章オンリーで補足説明&感想のような記事を書き、ドラベースの魅力を伝えられたらと思います


22世紀でも野球は大変な人気です。

ルールもほとんど変わりません

一つだけ変わったことと言えば・・・

一試合に3回だけスコアボードに指定されたひみつ道具を使っていいのです。

プロの試合の中、ホームラン球の打球に対しタケコプター使って守備に成功したシーン

この試合をテレビで見ていた少年「ひろし」

そんなひろしが宅配便の手伝いをしているとき、彼の家に住んでいるお手伝いロボットは・・・?

「うおおおおおおおお」

チーム名は「江戸川ドラーズ」

先ほど気合でボールを取ろうとしていた猫型ロボット「クロえもん」

ドラえもんのような姿をベースに黒い毛、耳が特徴のひろしの家に使えるお手伝いロボットです

なぜひろしが家の手伝いをしている中、草野球をやっているのか?
そもそもなぜひろしの家にお手伝いロボットとして来たのか?
この世界はロボットが野球をやるのか?

そして、「江戸川ドラーズ」このチームは一体?

対戦相手はモンガーズ

何試合やっても大差をつけられ負けてしまう・・・
チーム作ってからの勝率は0%

どうして勝てないんだ!?

それは負けることに慣れたから

このままじゃいけない!と考えたクロえもんは次の試合でけじめをつけるため
負けたらチームを解散する
つまりここでこの漫画終了する可能性もあったわけですね(ねーよ

みんなをまとめられるのはクロしかいない!

監督という存在がいないように思えます

そんな中、キャプテンというのが絶対的な存在ということです

参謀 補佐的な立ち位置のキャラもほしいけどね!

秘密道具「トレーニングタイヤ」を使い一人で猛特訓
※バーチャル映像でサメやライオンが現れ、無理やり特訓させられるタイヤ

そんな様子をひろしの幼馴染「みかちゃん
そしてドラーズの一員「ヒョロえもん」の魚屋にきた子供により伝えられます

クロえもんはせめて一回でもいいから勝ちたい!

野球が好きな気持ちだけは負けない自信があるが、それだけでは勝てない

団体競技である以上、一人の努力では限界があります

そんな練習風景を見ながら、ひろしの近くに転がったボール

バックホームの練習と言い、力いっぱいの投球を要求したクロえもん

ギュン!ばしっ!

大きな音と共にクロえもんのミットを弾き、そのまま遠くの川に落ちるボール

このとんでもない遠投力、そして球威

宅配便の重い荷物を毎日運んでいた結果できた肩だといいます

ようこそドラーズへ!何が何でも野球やらせるぞ!!

非常に無理やりな勧誘ですね(笑)

これからこの二人の主人公を中心に繰り広げられる草野球

多種の秘密道具、そして多くのライバル、それぞれの必殺技

これが超野球(スーパーベースボール)!ドラベースだ!

と、前フリからのドラベース開幕宣言をかっこよく決めたつもりですが
あんま長々と書いても見るの辛いと思うのでこっから先は端折りつつ書きますね

この世界では当たり前の用にロボット(猫型に限らず)と人間が野球で共存してるんですよね
強いて言えばほかのスポーツもなんですが(後半有名なサッカー選手も出てきます)
結局のところロボットと人間には身体能力に違いが多くあると思うんですよね
実際に人間離れした必殺技の数々を使うのは主にロボットですから
そんなごちゃまぜな野球ですから、パワーバランスの調整は非常に難しかったと思います
ですが、ツッコミたいところは突っ込んでいくんでそのあたりはご了承ください


翌日、クロえもんがエースとして紹介した「ひろし」

クロえもんのミットを破るほどの剛速球

投球練習をするときにドラーズの野球に対する真剣さを感じ取ったひろし

ストライクになれば誰も取れない・・・しかし一つ問題がありました

なんと、ノーコンすぎてデッドボールの連続!

もめてるうちにグランドを買収されてしまったというモンガーズキャプテンのご登場

ドラーズが勝ったらグラウンドは使わせてもらえる!

勝つしかない!!!

しかし今まで勝てたことがなく、ほかのみんなは全く乗り気ではありません(笑)

ですがこのドラーズの士気を変える事件・・・

エーモンドが自前のバットを忘れてきた・・・?

そのバッド「エーモンドスペシャル」はモンガに壊され、喧嘩を挑むエーモンド

ボロボロにされたエーモンドのためにもう一度集結するドラーズ

ここに完成、本物の「ドラーズ」

そしてついにモンガーズとの試合当日

いつもどおりの負け越しペース・・・

ひろしの投球も狂いっぱなし・・・

しかし、そんな中決して諦めない男が一人

おられたバットをなんとか補強し、ホームラン・・・?のはずがタケコプターにより取られてしまう

しかし、このエーモンドの一球がひろしに火をつけた

もしかしたら僕がエーモンド好きなのは「イグニッション!(点火)」つながりなのかもしれません(笑)

後に炎を使った必殺技を使うエーモンドが一番最初に火をつけたのが「ひろし」の野球に対する気持ちなんじゃないでしょうか

ひろしのメガネが壊れたものの、ミットの音をたよりに投げ、なんとノーコンさえも克服!

目が見えない方がコントロールがいいとは(笑)

試合は目だけではなく、5感全てを使って感じ、ゲームメイクするということでしょう

つまりテニプリの幸村の能力はどんな状況でも最強クラスですね

さらにはメンバーのひとり「グリえもん」が相手投手の弱点を見抜き、大量得点!

途中でひろしも怪我をしたが、クロえもんの投球によりなんとか抑え・・・

キャプテン対決ではホームランを打たれかけるものの・・・

サングラスが外れながらも決死の守備をしたエーモンドにより勝利!

「ふろりだノミンナ!じゃぱにーずべーすぼーるモ捨テタモノジャナイゼ!」

フェンスに座って空を見ながらつぶやくエーモンド

国境はあっても同じ空を見てる仲間です

きっとエーモンドのホームランも届いたのではないでしょうか

ドラーズ初勝利となり、グラウンドも無事使える許可が!

これで練習設備も整い、江戸川ドラーズの完成ですね!

そんなクロえもんが偶然見つけたかつての同級生

シロえもん

草野球で完全試合を達成する一歩手前の状況に助っ人参戦するクロえもん

目にも止まらぬ剛速球、キレのいいカーブ

そしてトドメの・・・

縦にジグザグに変化する球

「W(ホワイト)ボール」

あんな球・・・誰にもうてっこないよ・・・!

近いうち開かれる大会「ビッグドームカップ」でシロえもんと戦い、そしてWボールを打開するべく修行するメンバーたち

無人島の練習により、ヒョロの新ワザ「サザエキャッチ」(どう考えてもギャグ技です)

そしてエーモンドの「炎ノ打撃(ファイアーインパクト)」

ボールとバットの瞬間的な摩擦でどちらも燃やしてしまうというとんでもない技

無人島で誰よりもバットを降っていたエーモンドならではの技と言ったところ

役者は揃いました、大会出場権も獲得

いざ勝負!シロえもん!

続きを読む »

スポンサーサイト
2012-08-12

新ドラベース!ついに来るのかプロ編!?

どうやらコロコロで話題になってるらしいですね
というかもう連載始まってるのか!

新ドラベース
続編が絶対来る!来る!と思ってすごく待ってたんだ!!!

どうやら新主人公は「球えもん」という新キャラだとか?

シロとクロの扱いはどうなるんでしょうか?
草野球からプロにいった伝説とか語り継がれるのかな?(笑)

正直あんまりだらだらやって変な方向に行く不安もあるんですが・・・

やっぱり嬉しいよね!!

新ドラベースに向けて夏休み中に1~22巻の感想も書こうかなと思うんだけど量多いからなかなか手つかない(笑)

せめてこの記事を見ればすべてがわかる!みたいなキャラ紹介とシナリオの流れ一通りみたいなの書こうかなぁ
まぁ、期待はしないでください

2012-05-26

ドラベースの感想って需要ある?

ネタがないなら無理やり作ってやろう
と思ってアクセス解析見ながら考えてました

ドラベース 23巻 感想って検索してきてる人結構いるんだよね

前に今までのドラベース感想書こうかなといいつつ放置してたんだけど・・・

1~22巻も感想として書いたら見に来る人結構いるんかな?
画像のキャプチャは多分しないので文章だけの読みづらい記事でよければだけどね!

ドラベースの感想をブログで書いてる人もあまりいなそうなのでネタ作りとしてありかな!?

なにげに23巻感想の記事が拍手20とか行っててびっくりしました(笑)

結構見てくれてる人いるんだなぁ

2011-10-29

ドラベース 23巻 感想

ドラベース23巻 収録話は
129話 直球(ストレート)VS気合
130話 最大のライバル
131話 世紀の一戦
132話 激突!
133話 オレたちの野球
134話 試合終了(ゲームセット)

今回で第一部 完とのこと

第二部とかあるのだろうか…

世界大会終わっちゃったし
VS宇宙人でもやるのかな

さて、結論からいくつか

日本縦断トーナメントオールスター戦 あっさり終了

Worldボール打つため猛特訓

荒川ホワイターズVS江戸川ドラーズ

クロえもん、ついにWorldボール捕える!?


22巻の最後でもん太がクロに豪速球を投げたあたりで終わってましたね

昔の友達、弁慶をクロに重ね合わせて渾身のストレートを投げていました

キング「ストレート一本で勝負できる投手はプロでもいない…」
ミスター「クロえもんもすぐプロで活躍できるレベルだよ!」

誰一人かすりもしなかったもん太のストレートを投げる前にスイングすることでなんとか当てることに成功したクロえもん

徐々にタイミングはあっているものの、ストレートだとわかっていてもんなかなか打てません

次は打たれる…

当然外野は警戒し、下がろうとしますが
もん太「おい外野ども、下がるな!!俺が打たれるとでも思ってるのかよ!!」

主人公補正には勝てないもんね


ドラベース23 1

ビックドームの6万人が集中してる一球

ドラベース23 2
そして出た日本最速181km!

ドラベース23 3
IMG_0005.jpg

ボールを芯で捕え、見事場外ホームラン

秘密道具でとろうとするも、もん太が阻止!

負けを認めたようですね

クロえもんもぎりぎりだったようで、バットが折れてます(笑)

そしてシロえもんがピッチャーになりますが…

チートすぎてクロ以外とは勝負になってません

Worldボールにクロえもんすら一振りもできず、さらにはサヨナラHRで勝負をつけてしまいました

もん太VSクロだけ頑張ってあとは手抜きですねわかります

シロえもん強すぎるだろ…

しかしここで引き下がるクロえもんじゃありません!

1か月!1か月でWorldボールを打ってやる!!

ここにてドラーズとホワイターズの勝負が約束されました

Worldボールを打たなきゃこの漫画終われないので猛特訓が始まりますね

しかし練習中、考えすぎてぼーっとしているクロえもん…

こんなんでWorldボールが打てるのか…?

するとそこへ…

ドラベース23 4

もう出ないんじゃないかと思ってたよ…

おそらくシロえもんと同等がその次に強いであろうライバルキャラ

そう、ドランプです

しかしドラーズ陣は自分たちの力だけで勝ちたい…

だけどせっかく今までの集大成じゃないか!

抜け駆けはずるいぞ!と聞こえると思えば

ドラベース23 5

ライバルたちが続々参加!

シロえもんVSクロえもんという最高で最大のライバル対決

試合には出れなくても、特訓に付き合うことで自分たちもこの勝負に参加したい

そういう気持ちなのでしょう

これだけ豪華な面々がそろってどんな特訓をするのだろう…?

ドラベース23 6

3人の必殺技を同時にすべて受ける!

このくらい打てなきゃWorldボールは打てない…

Worldボールがいかにすごい球なのか

過去のライバルたちの全ての球が一つになった最強の魔球ということでしょうか

しかしこの特訓でクロえもんは何かをつかめたのだろうか…?

あっという間に本番

荒川ホワイターズVS江戸川ドラーズ

この一戦のために江戸川スタジアムに5万人が集まりました

すごい草野球…

しかしわかると思いますが

クロ シロ あとはヒロシ以外は全体的に空気ですよね…

エーモンドも忘れちゃいけないが!

秘密道具やすごい体制で守備だったり、細かい活躍はあるものの、やはりこの4人以外はあんまり(笑)

クロの前にシロにとってはリベンジとなる一戦がありますね

シロえもんVSエーモンド

WABCではシロえもんの渾身のストレートを腕を折ってまでホームランにしたエーモンド

しかし、ボールが早すぎて見えない!

一打席目はシロの勝ち

ドラベース23 7

ついに始まったシロえもんVSクロえもん

クロがなにやら新しいフォームを!

ピッチャーに背を向けていますが…
見逃し三振

シロ「平井、クロのやつどこを見ていた?」


平井「そういえば、ミットをじっと見ていたぞ」

シロ「なるほどな」

何かに気づいたシロえもん…


この後シロえもんがヒット…と思いましたが

ヒロシが足で球威を抑え、クロがキャッチ、ファーストのヒョロに投げ、アウト

見事押さえました

シロえもんVSエーモンド2戦目

ここで、ついにエーモンドのベールが…

ドラベース23 8
サングラスを外し、本気モード!?

「さんぐらすがジャマニナルトハ…」
「最高の剛球野郎ダゼ!!」

スタンドへぶち込んだ・・・と思いきやホワイターズのファインプレーで惜しくもアウト

だがナイスバッティングだエーモンド!
サングラスを外すのが本気モードだったのだろうか?

サングラスかけないほうがいいんじゃないかと言われるも

ウルセェ…

うーん…どうなんだろう(笑)

2打席目のシロVSクロ

後ろを向いたまま、三振

何を考えているんだクロえもん

ホワイターズは秘密道具を使い、1点を確実に取ってきます

エーモンド3打席目はなんとかヒット…

サングラスとって打ってほしかったな!

そしてついに…

クロえもんVSシロえもん 最終決戦

相変わらずクロえもんは後ろを向いたままの構えですが


「どんな球を投げようが…」
「投手はミットを目がけて投げる!!」

ドラベース23 9

「大回転 背面打ち!」

新技炸裂!

そして分身するWorldボールを打ったせいか、打たれたボールも分身

たった一つの消えないボールがありました

バックスクリーンを超え、遥か彼方へ…

そしてヒロシも無事抑え

そう、つまり

ドラーズ勝利!

これにて激闘の集大成 第一部 完

続きを読む »

2011-10-28

ドラベース23巻 発売?

まったく情報つかめてませんでしたが…

本日ドラベース23巻発売日だそうで(笑)

明日にでも買いに行こうと思います

買ったらとりあえず感想書こうかな

ドラえもん、ドラベースが好きと言いつつあんまり記事に書いてないので、ネタに困ったときに感想いろいろ書いてみましょうかね

ワンピ全巻とかイナイレ127話全部とかはさすがにあれですが…

ドラベース23冊の感想をちょっとずつ書いたりしても面白いかもしれませんね

割とマイナーな超次元野球漫画だと思うのでいろんな人に知ってもらえたらなと思います

まぁイナイレの野球版みたいな感じではありますが(笑)

ドラえもんor野球好きな人なら楽しめると思います


もちろんどっちも好きならさらに楽しめますよ

ドラベース全巻

Copyright (C) 木陰の岩の眠り猫. All rights reserved. Template by Underground