FC2ブログ
2018-05-13

イナズマイレブン アレスの天秤 6話感想

「炎のエースストライカー」

「豪炎寺を舐めるな」
そう言い放ち、灰崎にGKをやらせた意味を考えさせるため、残り10分までの試合時間と2失点を許してしまう鬼道こそが真に豪炎寺を舐めている司令塔であると言える。

彼にとって豪炎寺が参戦した木戸川ごとき、10分以下の時間で3点以上得点出来る程度の相手でしかないようだ・・・。


悪意ある解釈から始まったが、それだけ灰崎が攻め方に気づきさえすれば強大な戦力であるという信頼の証なのだろう。
ここまで酷い指揮だと、いっそのことこのまま押し切られて、久遠共々サッカー強化委員クビになってもらった方が面白い展開にさえ感じてしまう。
いくらなんでも灰崎覚醒までのリスク高すぎんよ・・・。

一見チームワークに秀でた木戸川清修だが、彼らにも問題はあった。
元々豪炎寺は木戸川メンバーであり、サッカー強化委員として全一になった雷門から戻って来たに過ぎない。
ユニフォームが違うのが違和感あるが、普通は学年で違うからね、その辺リアリティ追求したのかもしれない。
20180513-154554-034.jpg
武方三兄弟は相変わらずライバル心を燃やすが、「雷門のエースストライカー」のブランドを持つ豪炎寺の輝きには勝てないようだ。

豪炎寺は自分のやるべきことをやるため、まずは力を見せる作戦に入る。
新人二人を従えて、武方三兄弟に3:3のミニゲームを提案するが
20180513-154731-099.jpg
お前ら3人だから都合良さそうだけど、全員FWだからバランスは悪いぞ
いい悪い顔をしている3人に思わず突っ込みそうになる

あっさり豪炎寺チームが勝利し、木戸川の連携補正が始まった。
「オーバーライド」を教える
そもそもこのシステム自体が何を発端にしたものか?同開発されたのか?まだまだ謎が多い。
※このあたりの考察や豪炎寺の過去の解説については動画でやろうと思うのでお楽しみに!

いざ試合が始まれば、当然灰崎GKなんて何もできないのである。
20180513-154803-811.jpg
キャッチ技もないし、GK経験ももちろん0
「役立たず」はこの時点では司令塔の鬼道と何も言わない久遠監督の2TOPだと言える

3人目の主人公「野坂」
20180513-154815-955.jpg
彼にも近いうちスポットが当たるだろう。高みの見物をしているのはいつまでか。
この展開の速さならあと10話もすれば灰崎か明日人とがむしゃらにボールを奪い合っていそうな気がする。

「トライアングルZ」
20180513-154837-731.jpg
20180513-154922-491.jpg
この場面だけ見るともはやZな描写がまるでなし。どちらかというとΔ(デルタ)かな
高空にそびえる△のトンネルを急上昇する炎の柱の中には豪炎寺
20180513-154931-683.jpg
「爆熱ストーム」
20180513-154937-587.jpg
多くの古参ファンが「魔神のいない爆熱ストームなんて爆熱ストームじゃねぇ!」と嘆いたことだろう。
しかし時間軸としては旧イナイレでの「エイリア学園」と戦うより前なのでそもそも沖縄での爆熱ストームの特訓自体がまだ行われていないことになる。
にもかかわらずこの技を使えているのは、本来であれば足りない力を「トライアングルZ」とのオーバーライドとして無理やり引き出しているのだろう。
おそらくこの時点での豪炎寺にとってどんな形であれ新技=爆熱ストームのネーミングにすることはほぼ確定だったんでしょうね。

灰崎「だから俺キャッチ技ねーんだよ!」
20180513-154949-555.jpg
おそらくこの場面ならGKが誰だろうと確実に失点しているのだから、気に病むことはないぞ。
お前が気持ち切り替えてGKとして生きる決心をしていたとしてもまず止められない。止めちゃったら木戸川の見せ場なくなるからな。

もはや2点目のトライアングルZがチームワークとかいろいろ凌駕していた。
20180513-155208-339.jpg
これがダブルクラッチか?某テニス漫画の皇帝が使う黒色のオーラも真っ青な(真黒?)曲がりっぷり
意外とこういうシンプルにGK避けるタイプのシュートって少ないかも。

鬼道「俺は勝つための手順を踏んでいる」
20180513-155226-452.jpg
その結果が前半を無駄にして2失点してりゃ誰でも怒りますわ。

灰崎「別にGKが攻めちゃいけないルールなんてないな」
そういわんばかりに前線にあがる灰崎
雷門メンバーも口をそろえて、この展開をめちゃくちゃだと落胆の表情を浮かべる。

お前ら円堂教祖の前でも同じ事言えんの?
旧イナイレファンならばこう思ったはず

「スピニングカット」
20180513-155519-791.jpg
とにかく必殺技がもっさりしてる
演出の力入れるのはいいのだけど、技モーションが長い。
これによって作画枚数が軽減されて、少しでもアニメーターの負担が減っているのならいいが、おそらく枚数変わってない気がするのでもうちょっと昔くらいのテンポでいいんじゃないかな。

反撃のファイアトルネードは4人がかりで止められる。
今回は完全にファイアトルネードはただの噛ませらしい
20180513-155534-773.jpg

見える・・・?相手の攻めが見える!
20180513-155743-877.jpg
FWでは見えない「攻めのルート」
GKの位置からは手に取るようにわかる。さっきまで人の事を役立たずとか言ってたやつらのDFとしての立ち回りがいかに悪いのかもよくわかる!

「ゾーンオブペンタグラム」
20180513-155756-483.jpg
20180513-155759-955.jpg
メインキャラ以外がようやく技打ってきたね。西垣も微妙なライン

これで灰崎の準備は出来た。いざFWに戻して点を取ろう。

もう2度とGKなんてやりたくないんだろうという気持ちがよくわかる全力でのユニフォーム投げ捨て。
20180513-155819-068.jpg
春奈もびっくり!

ここまで散々舐めぷして2失点を許してしまった星章学園
20180513-155847-699.jpg
豪炎寺率いる木戸川清修から逆転のチャンスはあるのか・・・?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://xystone.blog.fc2.com/tb.php/1521-425cd6d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 木陰の岩の眠り猫. All rights reserved. Template by Underground