FC2ブログ
2018-06-12

イナズマイレブン アレスの天秤 10話 感想

「激突! 皇帝ペンギンVS北極グマ!!」 感想

どうやらスパイクに規定はなかったらしい
相手を傷つけさえしなければどんな改造スパイクもオッケー☆⌒d(´∀`)ノ

でもな、ルール上問題なくても、サッカー少年なりの美学ってあるじゃんよ?
img027.jpg
そんな彼らの勝つための成長も含めてすべてはあの闇の男の計算通り

闇の男のあらゆる戦術を打ち崩すのはゲーム大好きな趙金雲
彼の手にかかれば試合はイージーモードにもハードモードにもなる。

そろそろ行きますよ!サッカー盤ごっこ!
ごっこ遊びは小学生までって学校で習わなかった?
って思ったけど今思えば中学生の頃、校内で鬼ごっこしてて怒られたことあったわ
しかも月1ペースで怪我人出るから尚更怒られたよね。

アレスの天秤になってから、試合中に回想のように練習風景入ることが増えましたね。

この線は、超えてはいけない一線
img025.jpg
アレス10-3


アレス10-1
人妻があなたの首に手を回して誘惑してきても、その一線だけは超えてはだめなのです。


美人教師の艶めかしい唇の接近に少年の中の何かがはじけ飛ぼうといる、しかしそれ以上は、その一線は一歩たりとも超えてはならない!


昼下がりの個人授業、ご褒美の膝枕、耳から伝わってくる柔らかな感触、少年にとってはまさに煩悩の(ry

全て超えそうな成人男性はどうしたらいいですか?
ほんとこのアニメ、新規ファンに子供を取り入れる気なさ過ぎる
というより正確には親子で視聴している層を取り入れる気がなさ過ぎる。

放送禁止用語が出てこないか顧問とマネージャー陣がひやひやしてる中、やっぱり純粋なのは氷浦でした。
アレス10-2


そんな余計な話をしていると、サッカー盤戦法を組み込んでいる雷門イレブン
行動範囲が狭いので、瞬発力はあるけどあと一歩で届かない。

アレス10-4
鬼道「名づけるならサッカー盤戦法」
灰崎「それ今実況のやつが言ってたぜ。」
雷門はインペリアルサイクルの攻略法を見つけましたが、鬼道君もいい突っ込みの相方見つけましたね。

得点はやっぱり小僧丸のファイアトルネード
アレス10-5
相変わらず点を取られるためだけに存在している湿川

そして、この技!スパイクに凶器を仕込むのはルール違反だが、試合中に相手を足蹴にするのはOK!
むしろこういう技があるから、そういうルールが課せられてるのか?
ジャッジスルー
アレス10-6
アレス10-7
アレス10-8
ゲームでは名前と裏腹にファール取られすぎてあまり使いたくない技でしたね。
ある意味真似しやすい技だけど、ボールを隔てれば相手踏みつぶしてもOKだったりするのかな?教えてサッカー詳しい人!

すっかりサッカー盤戦法は終わったのか、明日人がゴール前まで相手選手の妨害に来る。
アレス10-9

変なスパイク使ってまで勝ちたいのかよ?卑怯な奴らだぜ
アレス10-10
精神攻撃でも攻める小僧丸
もっと直線的な選手だと思っていたけど、案外冷静且つ、相手の痛い所を突くあたり、ファイアトルネードを継ぐものは悪を更生させる治療術に秀でているのかもしれない。

当然だ!勝つためなら鉄骨だって落す!それが我ら帝国学園!!


というわけではなく、改造スパイクとはおさらばしたい不動は真っ先にスパイクを脱ぐ
アレス10-11
前半は完全にハンデだったが、後半は強化グッズだったのである意味トントンのような気はしなくもない

スパイク交換に伴い、もう一つ交換されたものがある

「消えろ」
アレス10-12
たった一言で湿川の存在価値を完全に否定した影山総帥
彼をGKに仕立てたのはゴール前に役立たずを置いて舐めぷしたかったからだそうで
しかし湿川もボール避けるだけでどっちかというとただ恥を晒してるだけの状況で尚ピッチに立ちたい理由が謎だ。
いずれ伝説の存在になって、「あの時帝国のキャプテン兼GKやってたのは俺なんだぜ?」って実績を作りたいと考えればしっくりくるか。
ぜひとも湿川にはまた再登場して欲しい。
そしてその時は宣言通り鉄骨野郎を殺しに来てほしい。
ここまで露骨にヘイト集めるためだけのキャラとなると、逆にひと泡吹かせに来てほしいものよ。
最も影山を殺す方法なんてあるのだろうか?ギャラクシーのラストの黒岩監督なんて完全に人間以外の生物だったしな

主人公より主人公らしい登場により、ついにあの男が帝国GKを担う
アレス10-13

ハイビーストファング
アレス10-14
アレス10-15
アレス10-16
アレス10-17
旧「ビーストファング」以上に禁断の技っぽい匂いがするけど大丈夫?

ちなみに禁断の技というのは旧イナイレにて2種類ほどあった「強いけど使用者への負担が大きすぎて最悪命を落とす技」である
佐久間と源田がその技を取得しており、佐久間は3回使って病院送り、源田は1回だけだったのでさほど重症にはならなかった。
3回使えば二度とサッカーが出来ない体になるはずなのに、一応回復してサッカーしていたから当時の病院すごかった。

帝国の動きがまた変わる
ここで影山が問う
「サッカーにおいて、スポーツにおいて一番大切な物とは?」

「本能」
影山という共通の敵に対し、絆が結ばれ、闘争本能むき出しの野獣が生まれた。

しかしこれ以上の反撃を貰うとマズイ
なかなか技を貰えないので膝でくりあ!
アレス10-20

さぁ!最後の切札を今こそ使うとき!


どうやら精神と時の(ryで特訓してきたらしい
重力場とかどうやって作ったんですか!?
img026.jpg

このゼルダ臭がすごいギミックとか何の特訓!?
アレス10-22
これじゃあ確かに思い出したくないただの拷問ですよ

しかしそんな拷問の中でも生まれた必殺技!
三人がかりのシュートブロック!
「グラビティケージ」
アレス10-24
アレス10-25
アレス10-26

ついに必殺シュートも3人技!
これまでファイアトルネードしかなかったからな!
グランフェンリ(ry
「北極グマニ号」
アレス10-27
アレス10-28
アレス10-29
強そうな技だけど、GK参加型のシュートは使い勝手悪いんだぜ。。。

まるで帝国が主人公にさえ思える展開だったが勝ったのは雷門
不動は影山に啖呵切ったのに負けちゃったね。ベンチウォーマーの座も五条に奪われるし散々だ


試合が終わっても、やはり雷門に興味が尽きないこの男
帝国の対戦相手はスランプの後強くなる。
影山総帥もだが、趙金雲に興味があるのだろう。
アレス10-30

この男の闇にファンがいるように
アレス10-31


闇の中に光を見つけたフィールドの悪魔

光のレールの上を走り続ける太陽に選ばれたサッカー小僧

光と闇の狭間にいる戦術の皇帝

いち早く「アレスの天秤」の核にゴールを決めるのは誰だろう

ついに10話が終わり、メインキャラも半分くらいは出てきただろうか
そろそろ最後の主人公のプレイにスポットが当たっていくのかな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://xystone.blog.fc2.com/tb.php/1542-6405c664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 木陰の岩の眠り猫. All rights reserved. Template by Underground